こりずに施工事例と、内装工事はやったほうがおすすめ

こんにちは。

今日、なんかふとようやく、

もっと毎日を楽しもうと思えたわたしです。

あんまり目標に縛られずに、

日々楽しむことにも目を向けてみようと思います。

いや目標にはずっと向かって生きるのだけど。

せっかく生きているのだからそれだけではもったいない気もして。

これはまたもや施工事例。

マンションのユニットバスですね。

これはtotoのマンションリモデルWYシリーズ

こちらで760,000円(税込)なり。

totoはこのパネルが一番人気ですよね。

クレアライトグレー。

まあこのパネル以外にいいなと思えるパネルもないし、、、。

toto選ぶのであればこれですよね、と思います。

そして写真映え的に思うのが、

浴室リフォームの時は洗面所の内装もやった方が圧倒的に満足度が上がる気がします。

絶対素敵。

そして洗面台も併せて変えるとなおよしの気がします。

最近、急いでいるお客さんはお断りさせていただくようにしています。

ご契約いただいても工事は2か月先になっちゃうし、

ありがたいことに本当に混みあっているので日程の調整もお待たせしてしまうし、、、。

うちは年中土日の昼時のマックって感じです。

やすいけど並んでいただくと、、、。

これが工事の手が増えれば、

改善できるのになぁ、、、。

でもお待たせしちゃって悪く思われるよりも、

最初から急ぎはできませんて行った方が、

お客様にもいいし、私の精神衛生上もいい。

こんだけこっちが頑張って仕事してるのに、

日程きまらないとか文句いわれるのはきびしいね。

急いでるならほかのところでやってもらった方がいいと思うし。

ウィンウィンだね。

それでもいいよって選んでくれたお客様だけ大切にしたい。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA