0612

 

今週もあっという間に金曜日が終わってしまった、、、。

最近毎週この調子で過ごしている気がする。

なぜこんなに毎日早く過ぎていくのか、、、。

あっという間に2020年の半分も終わってしまうんだろうな。

 

2020年になって立てた目標のうち、

達成できたものは何個あるだろうかと考えてみたが、

1年単位の目標がないので特に思いつかなかった。

 

私の人生の目標はここには何度も書いてきているが、

競売物件購入⇒自分でリフォーム⇒売却 でお金を得て生きていくことだ。

自分が現場に出なきゃ利益は出ないけれど、

その分自分の好きなように時間の使い方を決められる。

 

会社の代表という立場で言う発言ではないが、

お客様ありきの商売は疲れてしまう。

毎日の時間をお客様に使っていることになる。

 

今自分が生きたい生き方をすぐにすることもできるだろう。

だけれど会社は私だけのものでは無く相方がいるからこそという部分が多く、

私の気まぐれで変えることはできない。

自分の生きたい生き方をするのであれば、

きっとお別れした方が早いのだろう。

だけれど今はそんな話をするのもめんどうなので、

だらだらと毎日を過ごしている。

来年には時間の自由、お金の自由を手に入れていたいなと思う。

 

 

その為に人も入れることになった。

前にうちにいた人だから心強い。

私の仕事の大半は任せてしまおうと思う。

そして私は私のやりたいことを少しずつできるようになりたい。

 

 

話は変わるが、なぜブログ名が遺言日記なのか。

 

ただのあほな話だが、

2020年になってから私は燃え尽き症候群に陥った。

何にもやる気が起きなくて、

いつ死んでもかわんないなぁなんて生きていた。

その時に知り合いに頼んで生命保険にも入った。

今死亡保険のみで私が死んだら1社から5,000万円、

もう1社で1,500万円が入るようになっている。

 

うちは現状の借り入れ金が1,700万円くらい、

毎月の支払いが3,000万円くらい。

1か月まるまる起動しないで会社をつぶすことになっても、

どこにも迷惑をかけることがないようにした。

 

自分が死ぬ時はその後残された人たちに迷惑をかけることだけはしたくないと思っている。

それはもういつ死んでも達成できるからよかった。

 

明日死んだら、、、と考えた時に、

思い残すことと言ったら、

離れて暮らしている家族が悲しんでくれる(だろう)ことだった。

 

離れている分どうやって、何を考えて私が生きていたのか知らない。

どんな毎日だったのか、生きていて幸せだったのか、

私が死んだら答えの出ないことで、

家族悲しませてしまうことだけは避けたいと思った。

 

だから、ブログ名を遺言日記にして、

だらだらと日常を綴っている。

 

誰も読んでくれなくてもいい、

私がいつかぽっと死んでしまったとき、

私は幸せに生きていたよ、家族が大好きだよ、と伝えられるブログにしたい。

 

ブログのおかげで、気持ちを吐き出すことが出来たり、

取り繕った文章を書かないから、

毎日にちょっとだけ張り合いが出来ている。

 

今後はもう少し写真なんかも入れていきたいな。

 

私は、パパとママの間に生まれて、

この家族で、本当に幸せ者です。

いつかこれを見るときがきても、

泣かないでね!